1. FanDuel(ファンデュエル) スポーツブック 

FanDuel スポーツブックは、カスタマーサービス対応に定評があります。また、2018年にパディパワー・ベットフェア社に買収されたことで、最大級のiGamingブランドがグループ親会社となっています。

  1. PointsBet(ポインツベット) スポーツブック 

PointsBet スポーツブックは、2017年にオーストラリアで初めて開設されました。このアプリでは、すべてのメジャーリーグを含む、15種類以上のスポーツ試合にアクセスできます。

  1. DraftKings(ドラフトキングス)スポーツブック  

DraftKingsは、iOSとAndroid両方のアプリを提供しています。アプリはデザイン性が高く、操作も簡単です。同社は、デスクトップのウェブページよりかは、モバイルアプリを優先的に開発しているようです。

  1. FOX Bet(フォックスベット) スポーツブック  

FOX Betは、安定したモバイルアプリ体験を提供しています。全体的にお手頃価格であるうえに、定期的にプロモやオッズブーストが利用できます。グラフィックが少し気になりますが、デザインが良いギャンブルサイトです。

  1. BetRivers(ベットリバーズ) スポーツブック 

BetRiversは、すばやく簡単に操作できるプラットフォームです。特に目新しい機能はありませんが、他よりも優れたiRushロイヤリティ報酬プログラムを導入しています。